【HUAWEI排除】個人への影響はあるのか?

僕は2年以上、HUAWEI(ファーウェイ)製のSIMフリー端末「HUAWEI P9 lite」を使ってます。

で、ちょうど次のスマホを「HUAWEI P20 lite」に買い替えたいと思っていたところ、 「日本政府が中国の大手通信機器メーカー(HUAWEI、ZTE)を排除の方針を固めた」 のニュースが飛び込んできました。

さて、どうしたものか。ちょっと考えてみた。

スポンサーリンク

HUAWEI P9 liteの「性能面」に関しては文句の付け所がない

「HUAWEI P9 lite」は、間違いなくミドルエンドのSIMフリー端末としては最高のコストパフォーマンスであると思ってます。

【HUAWEI P9 lite】「コスパ良い!」MVNO運用に最適な1台です

2016.08.06

もちろん当時から、中国製ということやバックドアの噂もあってか、セキュリティ含めた安全面に関しては懸念はしていたのですがそのコスパに惹かれて購入し、今も使い続けてます。

結果的には、 表面上は特に問題なく、性能面に関しては大満足してます。次のスマホも同じく「HUAWEI P20 lite」にしようかと考えていたところでした。

日本政府がHUAWEI、ZTE製品を排除する方針を決めた

日本政府は、各府省庁や自衛隊などが使用する情報通信機器からHUAWEIとZTEを排除する方針を固めたようです。国内企業の製品でも2社の部品などを使っていれば排除するみたい。
理由は安全保障上の懸念によるもので、アメリカからの要請を受けてのことらしい。このあたりがいかにも日本らしいところ。。。

あくまでも”懸念”であり、何がどう危険なのかは公表されていない(ココ重要ね)。

(追記)大手キャリア3社も通信設備から中国製品を排除か!?

大手キャリア3社も通信設備から中国製品を排除するかもしれません。
(3社は否定しているため確定ではない)

「ユーザーへの影響は?」大手キャリア3社がHUAWEI製品を排除の動きへ

2018.12.10
もしこれが本当であれば結構な事態になってきていると思います。
今後の動向に注目です。

世界の流れはどうか?

アメリカを含めて、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなど排除の流れは広まっているようです。
アメリカが同盟国に対して働いかけていることもあってこの流れはしばらく続きそう。

一般企業、一般ユーザーについては言及されていない

現時点(2018年12月時点)では、あくまでも政府調達からの排除であって、一般企業、一般ユーザーの使用については言及されていない ようです。

このあたりが一番もやもやするところ。何か確固たる証拠があって、間違いなく危険、国民も使用を控えること、みたいに言ってくれれば分かりやすいのにね。

ちなみにHUAWEI JAPANも公式には何もアナウンスしていない。

HUAWEI製品のシャア率は既に高いという現実

価格ドットコムのSIMフリー端末の上位を調べてみるとHUAWEI製品が占めているではありませんか。

まあ、必然的な結果でしょう。「セキュリティリスクに関する懸念」を除いては、かなり良心的な価格でかつそれなりの性能だし、 MVNOとの相性は抜群なので
ただ、全てのユーザーがそういったリスクを承知で使っているのかは知らない。

もし仮に一般企業や一般ユーザーからHUAWEI製品を排除させたらとんでもないことになりそう。HUAWEI企業だけではなく、MVNO業界にとっても痛手になるでしょう

せっかくMVNO業界全体が盛り上がってきたのに・・・。

だからこそ政府に説明責任はないのかと疑問に思う?一方的に政府排除するといっても、じゃあ一般ユーザーはどうすればいいのだろうか?

「安全保障上の懸念」が一般ユーザーには関係ないのだろうか。
たぶん関係ないのだろう。政府が言う「安全保障上の懸念」は個人情報の流出ではなく国家機密に情報漏洩だろうから。

つまりは一般ユーザーが使用する分には自己責任でお願いします、ってところが今の政府の方針であることには間違いない。

「使わない」以外に対処できないセキュリティリスクに関してどう考えるか?

スマホを使っている以上、セキュリティリスクに関しては気を付けているつもりです。

  • ネットバンキング、クレカの二段階認証を設定する
  • 強固なパスワードを使う
  • パスワードを使い回さない
  • ウィルス監視ソフトのインストール
  • 端末のロックをかける
  • 出所がよくわからんアプリはインストールしない
  • ブラウザにパスワード等の履歴は残さない

といった対策です。これって自分で対策できるセキュリティ対策ですよね。

今回問題となっているのは、それこそ 「使わない」以外には自分で対象できないレベルのセキュリティリスク ですよね。
一般的にはOSやハードウェアレベルに関するリスクなんて「使わない」以外は対策しようがない。

このことについてどう考えるか?正直難しいところでないでしょうか。

実際に安全なスマホなんて無いし、個人情報なんて既に漏れている

日本製だろうが、台湾製、韓国製だろうが、実際にOS、ハードウェアレベルでなにやってるかなんて分からない。
google、iPhoneだってある程度の個人情報を吸い上げてるだろうし、個人情報の範囲が明確に分かって使っている人なんてごくわずかではないでしょうか。
(個人情報の扱いに関しては各メーカー、及び製品の利用規約に説明があるけど、ちゃんと読んでる人いる?)

twitter、facebook、インスタなんて自分から情報差し出してるようなものだし。LINEもそう、スマホを使っている以上、情報の流出なんてある程度仕方ない時代になっている(と思う)。

結論は「自己責任」(笑)

今回の排除の動きは一方的すぎて、一般ユーザーが今すぐどうしろという話ではないでしょう。
(少なくとも、以前からHUAWEI製品にはセキュリティの脅威に関しての噂はあったし、今からどうにかしても既に遅しかと)

今回の出来事はスマホに限らず情報通信端末のセキュリティリスクに関してみんながもっと理解を深めるイイ機会かもしれませんね。

ではでは

スポンサーリンク