【Amazon】「充実した特典!」プライム会員になると何がお得なのか?

「Amazonプライム」というサービス知ってますか?
Amazonで買い物すると必ずと言っていいほど目にする「プライム会員特典」という言葉。

無料トライアルを推してくるのでうざいと思ってたけど、最近、「実はこれめっちゃお得なんじゃないか」ということに気が付いてプライム会員になってみた!

で、いまいちどんな特典があるか分かり難いのでまとめてみました。
(2017年12月時点)

スポンサーリンク

Amazonプライム会員の特典

Amazonプライムは

  • 年間プラン 3,900円(税込)
  • 月間プラン 400円(税込) ⇒ 年 4800円相当

で利用できるサービスとなってます。
Amazonプライムについて

プライム会員はAmazonのサービスでいろいろな特典を受けることができて、Amazonをよく利用するのであれば、まじで登録しておいて損しないです。

「まじでおすすめ」な特典

全ての特典のうち、僕的にまじでおすすめな特典です。
どれかひとつでも利用したければプライム会員となって損しないと思います。

配送特典

Amazonプライム配送特典の対象商品に限り、「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を無料で使用できる。

プライム配送特典の対象商品は、Amazonの商品価格の横に「prime」と表示されているものです。
お急ぎ便が360円(税込)、当日お急ぎ便が514円(税込) なので1ヶ月に1回の買い物でもとがとれてしまいます!

また、利用することは少なそうですが、サイズの大きな商品や重い商品など配送時に特別な取り扱いを必要とする特別取扱商品の配送の特典もあります。

プライム・ビデオ

国内外の映画やTV番組が見放題。

「これは良い!」
僕はもともとHuluユーザーですが、最近のHuluは

  • コンテンツがしょぼい
  • アプリがまともに動作しない

のせいで、別のサービスに乗り換えようかなと思ってたんです。

【Hulu】「1000円でドラマや映画が見放題!?」もうレンタル店には行かない

2016.07.25

「テレビで視聴できなくなるんだけど・・」Huluの全面リニューアルに一喜一憂する

2017.03.25
プライム・ビデオのコンテンツの規模でいえばHuluに負けますが、月額 400 円で映画やTVの見放題は魅力的です!

オリジナルコンテンツにも力いれているようですし、今後のコンテンツの規模拡大に期待です。また、各種デバイスに対応しており、スマホのアプリも使いやすくてGoodです。

プライム・ビデオ

Prime Music

100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリスト、ラジオが聴き放題。

ストリーミングはもちろん、端末にダウンロードしてオフラインで楽しむこともできます。
特に洋楽のラインナップが充実していて洋楽おたくな僕にとっては最高です。

なかでもジャンル別にランダム再生する「ラジオステーション」が最高です。
好きなジャンルの音楽を一生聴いていられます!

【ハイレゾ】ウォークマン「NW-A35」&ポータブルスピーカー「SRS-HG1」でハイレゾ体験!

2017.06.27
僕はSONYのウォークマンを持ってますが、良音質で聴くか、手軽にたくさんの音楽を聴きたいかで目的が違う感じですね。
Prime Musicで聴いた中で気に入ったものがあれば、ウォークマン用に楽曲購入する、っていう使い方でしょうか。

Prime Music

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimitedという4,000万曲以上の楽曲やプレイリスト、ラジオなどを聴き放題で楽しむことができるサービスの料金プランを割引価格で利用できる。

4,000万ですよ!もはや桁が違います!まさに「無限」です。

あくまでも割引なので追加料金が発生しますが、Amazon Music UnlimitedはAmazonプライム会員は月額780円または年額7,800円で利用できます(プライム会員でない方は月額980円)。

Amazon Music Unlimited

Kindleオーナーライブラリー

対象のKindle本の中から好きなタイトルを1か月に1冊、無料で読むことができる。

Kindle電子書籍リーダー、またはFireタブレットを所有している必要がありますが、小説とかなら1000円くらいするので、それが無料で読めるなんてすばらしいです。

Prime Reading

対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしで読み放題。
対象のKindle本は、 商品の横に「Prime:読み放題対象」と表示されているものです。

正直まだ利用頻度は低いのですが、「対象のKindle本」によっては最高の特典です。

「こんなのもあるんだ」程度な特典

下記は僕的にはたいした特典ではないけど、いざというときに役に立ちそうな特典です。

Prime Now

対象エリアに限り、1時間以内または指定した2時間便で商品が届くサービスを利用できる。

冷凍・冷蔵食品 卵・牛乳・アイスクリームといった食品・飲料を取り扱ってます。
対象エリアは、2017年12月時点で

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 大阪府
  • 兵庫県

となってます。残念ながら石川県は含まれてませんでした。
ただこのサービスは需要あるのかな?
配達業界の人手不足が叫ばれるなかなので、エリア拡大は見込めないかもしれません。

プライム・フォト

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できます。

別にAmazon Driveである必要はないかな。

Amazonパントリー

食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点から購入できる。

いまは要らないかも。イオンでいいよ、イオンで。

Amazonリフレッシュ

対象エリアに限り、生鮮食品や専門店グルメ、日用品まで必要なものをまとめ購入できる。

生協みたいな感じかな。いまは要らない。

Amazon Dash Button

ワンプッシュでお気に入りの商品を簡単に注文できる。

いまは要らないかも。全く家から出なくなっちゃうよ。

会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できる。

プライム会員で競うことにならないか?

Amazonファミリー特典

ベビー用おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典を利用できる。

いまは要らないかも。西松屋でいいよ、西松屋で。

Twitch Prime

アメリカのTwitch社が提供するTwitch Primeと連携可能をで、毎月の無料ゲーム、広告なしのTwitchの表示、Twitch Channelの購読などの特典がある。

よく分からない。
Twitch プライムってなに

2、3個使用したいサービスがあれば登録すべき

2017年12月現在、10以上の特典があるのですが、ぶっちゃけ

  • 無料の配送
  • プライム・ビデオ
  • Prime Music

だけでもおなかいっぱいです!
これだけでも月額 400 円の価値はあります!!

30日無料お試しがあるので、迷われている方はお試ししてみてはどうでしょうか?
(無料期間が過ぎると自動で会員登録されちゃうので注意しましょう)

ではでは。

スポンサーリンク