【海外ドラマ】イケメン兄弟と悪魔や天使や都市伝説!スーパーナチュラルがおもしろい!

出典:ワーナー海外ドラマ公式サイト

どうも、TOMOZO(@TOMOZO)です。

僕が海外ドラマにはまるきっかけとなった『スーパーナチュラル(Supernatural)』の魅力をふんだんに紹介します。

※ネタバレはありません。ストーリーの概要程度、物語の核心に迫るような内容ではありませんので安心してください。

スポンサーリンク

スーパーナチュラルとは

ウィンチェスター兄弟(兄ディーンと弟サム)が主役。

そのウィンチェスター兄弟が、悪魔、霊や怪物といった超常的存在を狩るハンターとしてアメリカ各地を旅する内容のホラー&サスペンス&アクションドラマ。

簡単に表現しますと、イケメン兄弟と悪魔&天使のいざこざをコメディタッチ(たまにはシリアス)に描くホラードラマってところでしょうか。

2016年7月現在、シーズン11まで放送されています。シーズン12の制作もきまっている、超長寿ドラマになります。

あらすじ

ウィンチェスター家は代々悪魔を狩るハンター一族であり、ウィンチェスター兄弟もまた、その運命には逆らえず、悪魔や悪霊たちを狩る旅に出る。

悪魔退治を続けながら、2人の過去、世界救済、悪魔VS天使といった大きな流れを展開していく。

スーパーナチュラルの魅力

イケメン兄弟

アメリカでは悪魔を題材としたドラマは山ほどありますが、スーパーナチュラルがこれほどまでに人気があるのは、イケメン兄弟の存在だと思います。

兄・ディーン

ジェンセン・アクレス演じる兄・ディーン。
ひとことでいうと、熱い男。
女好きだが、正義感が強く、家族の絆を何よりも大切にする。

弟・サム

ジャレット・パダレッキ演じる、弟・サム。
ディーンとは正反対の性格で、優しく真面目で頭が良い。
運命を受け入れられず、普通の大学生活を送っている。

まあ、この二人の掛け合いが抜群に良いのです!

自分たちの使命に対する葛藤、長いシーズンの中で喧嘩は絶えない、しかし結局は離れられない存在であるってことをロードムービー形式でうまく描かれており、飽きません。

この2人はプライベートでも仲が良いらしく、テレビ越しでもそれが伝わってきます。

あなたはディーン派?サム派?そんな会話も女子同士ならあるかもしれませんね。

憎めない悪魔たち

スーパーナチュラルでは、悪魔も個性豊か。主役級の活躍をしています。

基本的には、怪物や悪魔、霊やなどの超常的存在を狩っていく物語なのですが、広く知られている民間伝承や都市伝説を題材としています。

都市伝説好きなひとにはたまらないですね。

しかも悪魔たちは基本的には人間の姿をしていて、人間社会に溶け込んでいます。この悪魔たちがなぜか憎めないのです。シーズンが進むにつれてウィンチェスター兄弟を手助けするような悪魔もいます。もう、なんでもありなんです。

だが、それが面白い。

天使も登場

シーズンがすすむと天使も登場します。天使が登場し始めると、ほんとにもうなんでもありな展開です。

ウィンチェスター兄弟の味方になったり、敵になったり、味方になったり・・。永遠と続くよね、これって感じ。

だが、それが面白い。

愛車はインパラ

兄弟はアメリカ各地を移動するわけなのですが、移動手段はもっぱら車になります。
その車はシボレー・インパラ。めちゃくちゃカッコいいです!!

一時期、本気で愛車をシボレーにしようかと思ったくらいです。

ほんとにどこに行くにもインパラ。総走行距離は地球何周分もしているのではないでしょうか・・。

とくにディーンはインパラをこよなく愛しており、車をはさんだ2人の掛け合いも見どころですね。

いかした挿入曲

シーズンを通して挿入曲がカッコいい!

特におすすめした曲は、Kansas(カンサス)の「Carry On Wayward Son」。スーパーナチュラルを代表する一曲です。

Huluで配信中

2016年7月現在、Huluでシーズン7まで配信されています。
まずはシーズン1を見てほしいです。見終わる頃にはきっとあなたも、ウィンチェスター兄弟のファンに。

ではでは。

スポンサーリンク