【FF15】「ファイナルファンタジーXV」の開発の歴史を振り返る(評価/感想)

どぅもー。
僕、めっちゃゲーム好きなんです。その中でも、スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー」シリーズは思い入れがあって、全シリーズプレイしています。

【FF15】遊んだ感想、評価(クリア済み、トロコン達成) | 何だかんだ面白い!

2016.12.29

「まだ遊べる!」FFXV ROYAL EDITIONのボリュームがすごいぞ

2018.01.16

さてさて、「ファイナルファンタジーXV」の発売が2016年11月29日に控えてます。発売が待ちきれないので、勝手に開発の歴史を振り返ってみました(笑)その期間、なんと10年です・・・。

ストーリー、システムなんかは公式サイトで。

スポンサーリンク

2006年5月 ヴェルサス制作発表

10年前です(笑)当時は10代だったよ。

「ファブラノヴァクリスタリス」の作品群のひとつとして、PS3 向けに「ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII」というタイトルで発表されました。

ファブラノヴァクリスタリス

共通する神話を元に複数の作品がそれぞれのストーリーで展開されていく構想。
関連作品としては

  • ファイナルファンタジーXIII
  • ファイナルファンタジー零式(旧:ファイナルファンタジー アギトXIII)
  • ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII(後のファイナルファンタジーXV)

FF13シリーズとして3本ですから、それはもうわくわくした覚えがあります。

2008年10月 東京ゲームショウにて映像公開

ヴェルサス発表から2年5ヶ月。

主人公ノクティスと、ヒロインのステラのシーンが公開されました。2006年の制作開始の発表以降、動画がちらほら公開されているのですが、ほとんど変化はなく、まあ進んでないんだろうなという感じでした。

2009年12月 FF13発売

ヴェルサス発表から3年7ヶ月。

まずは FF13 が発売されました。まあこの FF13 自体も賛否両論でしたが、個人的には楽しめましたね。ヴェルサスへの期待も膨らむばかりでしたが、公開される動画はこれまでとほとんど変わらず。

ほんとに開発進んでいるの?って声がちらほらと。

裏情報
ヴェルサス開発チームは FF13 のサポートにまわっていたようで、ヴェルサスの開発が本格化したのはこの頃だったらしい。

2011年1月 実機映像公開

ヴェルサス発表から4年8ヶ月。

ついに実機映像が公開。トレーラーも本格的なものになっています。

バトルシーンも映像として公開されています。発売発表も近いか?と思わせる内容にファンのボルテージは一気にあがりました。

でもね、これ以降、2013年の E3 までヴェルサスに関する情報は全くありませんでした。ちまたでは、開発中止になったのではないかという噂がちらほらと。

裏情報
この時すでに、現行機とのマルチプラットフォームという形で、次世代機の対応を進めていたらしい。

2013年6月 PS4向け「FF15」として発表

ヴェルサス発表から7年1ヶ月。

制作発表から7年、衝撃的な発表が。

タイトルを「ファイナルファンタジーXV」、プラットフォームを次世代機オンリーで制作中であることが発表されました。

同時にプレイアブルムービーも公開されました。誰もが、今度こそ発売が近いと思いましたよ。何よりも次世代機として初のファイナルファンタジーとして期待が膨らむばかり。

そしてこの年の12月、開発体制が大幅に変わったことが発表されました。何よりもディレクターが野村氏から田端氏に変わったのは衝撃だったですね。さらに仕様の大幅な見直しに対して署名活動があったりと騒然としました。

2015年3月 FF零式HDの体験版としてリリース

ヴェルサス発表から8年10ヶ月。FF15 発表から1年9ヶ月。

やっとです。やっと、ユーザーがプレイできるときが来ました。まあ、ここまで待たせておいて抱き合わせ販売かよ、って非難の声があったのも事実。

内容はというと、結構満足できるもので、新しい FF を予感させるようなものでした。また、ユーザーの意見を取り入れていく、という姿勢には好感が持てました。

同じ年の 6月、体験版が Ver2.0 としてアップデートされました。

2015年8月 「夜明け」トレーラー公開

お、何か音楽めっちゃ良いんだけど!!

2016年3月31日 発表会イベント「UNCOVERED FINAL FANTASY XV」

ヴェルサス発表から9年10ヶ月。FF15 発表から2年9ヶ月。

発売日の発表会というのもなかなか珍しいのではないでしょうか。場所はロサンゼルス。スクエニが日本だけではなく海外向けとしても力を入れていることがよく分かります。

発売日は、2016年9月30日。また、関連作品のとして、CG映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」、アニメーション作品「BROTHERHOOD FINAL FANTASY XV」も同時に発表されました。更には新しい体験版「PLATINUM DEMO」が配信されました。

年内発売に向けていよいよ盛り上がってきましたよ。

2016年7月9日 CG映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」公開

本編にさきがけCG映画が公開。映像美だけではなく、重厚なストーリーも評価は高いですね。

僕も観ましたよ。

【FF15】映画「キングスグレイブFFXV」が想像以上におもしろい!本編の期待膨らむ!!

2016.09.05

2016年8月15日 発売日延期の発表

発売日が2016年11月29日に延期されることが発表されました。正直「やっぱりか」っていうのが第一印象。

10年待ったし、2ヶ月の延期なんて微々たるもの。品質が上がるなら待つよ。10年も待てば寛大にもなりますよ。

2016年10月27日 無事にマスターアップ!

田端Dからマスターアップのお知らせがありました!もう延期はありません!!残すところ後1ヶ月、ただただ待つのみです。

と同時に海外製作スタジオによるインスパイア映像作品「オーメン」が公開されました。これまでの動画とは一味違った衝撃的な内容となっています。本編とどう絡んでくるのか気になりますね。

2016年11月11日 体験版「JUDGMENT DISK」無料配信

PS Store にて新しい体験版「JUDGMENT DISK」が無料配信されました。これは結構ビックリしましたね。内容はというと製品版のチャプター1の途中までを体験できるというもの。普通にプレイするだけなら1時間30分程度のボリュームです。

ダウンロード容量がなんと13GB!

気になるネットの評価は賛否両論。「最高に面白い」、「期待以上!」、「期待ハズレ」、「クソゲー」やらと騒がれていますが、それだけ注目度が高いシリーズだからこその使命でしょう。ただ、バグの多さはちょっと気になりますね。製品版ではどうなるか??

2016年11月29日 FF15 発売

ヴェルサス発表から10年6ヶ月。FF15 発表から3年5ヶ月。

長かった。ほんとに長かった。小学1年生が高校生になっているのだから。途中、いろいろと不満はあったけれども、発売までこぎつけた田端氏にありがとう、と言いたい。(上から目線)

きっと極上な体験ができると信じています。

以上でーす。

スポンサーリンク