【FF15】映画「キングスグレイブFFXV」が想像以上におもしろい!本編の期待膨らむ!!

ネタバレはなしです。

FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー15)のフル CG 映像作品である『KINGSGLAIVE FF15(キングスグレイブFF15)』のデジタル配信が開始されています。

早速僕も Goole Play にて HD版(字幕)を購入しました。Goole Play だと、標準画質 SD 版で2,000円、高画質 HD 版で2,500円です。
吹き替え版を選ばなかったのは、映画の雰囲気と日本語というのが違和感があったからです。

率直な感想としては、

想像以上におもしろかった!!本作への期待がさらに膨らみました!!!

スポンサーリンク

あらすじ

まずは、公式より映画の予告編です。

同じく公式より、冒頭12分の映像も特別公開されています。
(英語ボイス/日本語字幕)

どうです?CG もここまで進化しているのです。もはや実写と区別がつきません。あらすじは、公式サイトを見てもらうのが早いです。

普通に映画として素晴らしい作品

冒頭にも述べましたように、最高におもしろい映画です!ただのゲームのスピンオフ作品ではありません。映像の美しさはもはや文句の付けどころがありませんね。

映像美だけではなく、ストーリーもしっかりと練られた重厚なものに仕上がっています。
アクションシーンは見ごたえ抜群で、ストーリー展開のテンポもよく、あっという間に2時間経ってしまいます。

用語については、冒頭で説明があります。置いてきぼりになることもなかったです。

不満があるとすれば、ひとつだけ。カメラアングルです。これはよく言われていますね。全体的に暗い中で、高速でアクションが展開されますので、今誰が何してる?ってなります。
ただ、映画全体の雰囲気を壊すことはなかったです。

最後に

機会があれば吹き替え版も見たいと思いました。

本作を購入予定の方は絶対に見ておくべきです。

そうでない方にとっても、いちアクション・ファンタジー映画として楽しめる作品になっていると思いますので、見る価値あり、です。

ではでは

スポンサーリンク