【Amazon】Prime Musicで音楽漬けの毎日です。

Amazonプライム会員の特典のひとつである「Prime Music」がまじでおすすめです。

つまらないTV番組を観るのはやめて音楽漬けの毎日です。

この記事では「Prime Music」のおすすめポイントを紹介します。

スポンサーリンク

Prime Music

Prime Music」はAmazonプライム会員の特典のひとつで、100万曲以上の楽曲が聴き放題なんです。

【Amazon】「充実した特典!」プライム会員になると何がお得なのか?

2017.12.12
Amazonプライム会員であればすぐに利用できます。Amazonプライムは月額400円(税込)で利用できます。

Prime Musicはとくに洋楽のラインナップが充実していて、洋楽好きな人にはたまらんです。


PCからアクセスしたらこんな感じとなってます。

おすすめポイント「プレイリスト」

とにもかくにも、気分や活動に合わせてあらかじめ選曲されている「プレイリスト」がとっても充実してるんです。


例えばロックを聴きたい気分のとき、

  • アウトドアで聴きたいロック
  • 2000年代ロック
  • ロックバラード20選

などといったプレイリストが既に用意されてるんです。

しかも選曲したプレイリストから「あなたにおすすめのプレイリスト」を推してくるので尽きないんですよ。

ジャンルも多数あって、J-POP、ポッポス、ロック、レゲエ、ジャズ、アニメソング、クラシックと幅広いです。

もちろん、自分のプレイリストも作ることできます。

おすすめポイント 「ラジオステーション」

ジャンルを選択するところはプレイリストと似てはいるのですが、あらかじめ選曲されたプレイリストとは違って、ラジオは「ランダムに永遠に再生」されます。

ラジオの良いところは知らないアーティスト、知らない曲を発掘できること。ランダムだからこそですね。

僕の場合、カントリーミュージックが好きなのでひたすらカントリー聴いてます。

さらに優れているのは「サムアップ」「サムダウン」の機能。

この機能を駆使することで同じテイストの楽曲を選択してくれるようになります。

いまいちだなと思えば「サムダウン」、こんな感じの曲が聴きたいと思えば「サムアップ」を押します。

ランダム再生だけど、自分好みの曲を選んでくれるようになるんです。

テイラー・スウィフト聞くならアルバム「Taylor Swift」、「Red」がおすすめ!往年ファンが名曲を厳選!

2016.11.05

僕の使い方紹介

スマホに「Prime Music」のアプリをインストールして、ワイヤレスポータブルスピーカーとスマホをbluetoothでペアリング(接続)して聴いています。

注意したいこと

インターネットの契約が従量制の方は注意しましょう。ストリーミングなのであっという間に上限きちゃいますので。

そんなアナタに、「Prime Music」はオフライン再生、つまり端末に楽曲をダウンロードすることもできます。

もちろんダウンロードしたファイルはコピーガードがかかっていて、他の端末にコピーすることはできません。

さらに楽しみたいなら「Amazon Music Unlimited」

2017年11月から新しいサービス「Amazon Music Unlimited」が開始されました。

「Amazon Music Unlimited」は新曲から名盤まで、4000万曲以上が聴き放題となっています。もちろん、プレイリストやラジオ、オフライン再生の機能は健在です。

最高の音楽ライフを!!

ではでは

スポンサーリンク